高知化学シンポジウム2019

多くの方に参加いただき、盛会のうちに終了しました。

また学生/生徒による発表の中から、以下の方々に優秀発表賞が授与されました。
最優秀口頭発表賞 
O-03:湯川智基 さん(高知工大院工)
最優秀ポスター発表賞 
P-14:岩崎智也 さん(高知高専)
優秀ポスター発表賞
有田磨央 さん(高知工大院工)、坂本ひかる さん(高知工大院工)、関田慎也 さん(高知大院総合)、隈部佳孝 さん(高知工大院工)、堤尚輝 さん(高知大理)、井上勝太 さん(関学大院理工)、西村侑樹 さん(高知工大院工)、廣瀬沙紀 さん(高知工大環境理工)

開催概要


高知県内外において化学に携わるすべての関係者の交流の場として、学生や若手研究者、産学官関係機関による口頭/ポスター発表を主として開催します。本シンポジウムにおける活発な議論・情報交換を通じて、高知県内の化学研究のさらなる発展と、産学官関係者の交流による高知県発の新たなイノベーションへとつながることを期待します。


2019年10月12日(土)9:40〜17:00


高知工科大学 永国寺キャンパス
(高知市永国寺町2番22号:アクセス情報はこちら


高知化学会、高知工科大学 総合研究所 物質創成工学研究センター/構造ナノ化学研究室


先端錯体工学研究会錯体化学若手の会


無料(懇親会別)


2019年10月12日(土)17:30〜
酒食や さんぜん酒場(高知県高知市帯屋町2−1−14 新生ビル2階)
会費:一般6000円、学生3000円

プログラム

09:40–09:50 開会の挨拶:小廣和哉(高知工科大学)

09:50–10:20 セッション1 座長:波多野慎悟(高知大学)

招待講演:「微生物型人工鉄輸送化合物の植物用鉄供給剤としての利用」
(高知大学 教育研究部 総合科学系 複合領域科学部門)松本健司 先生

10:20–11:00 セッション2 座長:岡田啓(高知工科大学)

「ポリマーの力学強度に及ぼすMARIMO高分子フィラーの表面凹凸効果」
(高知工科大院工・高知工大環境理工)○松本悠理・森藤大貴・増田奏海・闞凱・大谷政孝・小廣和哉

「二光子励起発光性に優れた高輝度ナノ粒子の開発とin vivoイメージングへの応用」
(高知大院理・山口大学院理・愛媛大学医)○竹崎陽・大西省三・鈴木康孝・川俣純・川上良介・今村健志・波多野慎悟・渡辺茂・仁子陽輔

11:00–12:00 ポスター発表(A109&A110教室)

12:00–13:00 休憩

13:00–14:00 ポスター発表(A109&A110教室)

14:00–14:40 セッション3 座長:谷口彩乃(高知工科大学)

「配位子内水素結合を鍵とするシクロメタレート型イリジウム(III)錯体の光化学物性制御」
(高知工大院工)○湯川智基・伊藤亮孝

「相分離界面に温度応答性ブロックを組み込んだ側鎖液晶型両親媒性トリブロックターポリマーの合成と薄膜作製」
(高知大院理)○花岡大志・仁子陽輔・渡辺茂・波多野慎悟

14:40–15:00 コーヒーブレーク

15:00–15:40 セッション4 座長:隈部佳孝(高知工科大学)

「電子不足アルケンと二座求核試薬の縮合による多官能複素環化合物の合成」
(高知工大院工)○向條友輔・横山創一・西脇永敏

「ロジウム担持酸化チタン(IV)光触媒によるデンプンからギ酸への選択的変換反応」
(高知大理・高知大院総合・高知大水熱)○青野悠士郎・坂本友樹・恩田歩武・今村和也

15:40–16:00 コーヒーブレーク

16:00–16:30 セッション5 座長:仁子陽輔(高知大学)

招待講演:「共鳴ラマン分光測定で観測する分子の振動」
(関西学院大学 理工学部)浦上千藍紗 先生

16:30–16:40 共催団体の紹介:伊藤亮孝(高知工科大学)

16:40–17:00 表彰式・閉会の挨拶:藤山亮治(高知化学会会長・高知大学)

ポスター発表を含むプログラムの詳細(PDF形式)はこちら

お問い合わせ

事務局 
高知工科大学環境理工学群 
伊藤亮孝

e-mail: ito.akitaka@kochi-tech.ac.jp 
TEL: 0887-57-2509